元消防士の講師が教える
消防士専門コース
消防士専門コース(HP用).jpg
消防士に特化した消防士専門コース!
こちらのコースは基本的に筆記試験対策については「全日制コース」や「塾・予備校コース」と一緒に同じ内容の授業を行いつつ、2次試験の体力試験や面接試験は元消防士の講師が試験データや現場での経験・知識に基づいた消防職の試験に特化した対策をしていく消防士試験を専門的に対策するコースです。
​※ 通常のコースと何が違うのか。
筆記試験対策は『全日制コース』『塾・予備校コース』と一緒に行っていきますが、2次試験で実施される体力試験を見越して、提携しているパーソナルジムのトレーナーが作成したトレーニングメニューを『公務員専門学院 勇気』指導の下行い、必要に応じて専門的な筋力トレーニングを提携しているパーソナルジムのトレーナーが直接指導します。
また、ロープ結索や訓練礼式を含む消防士特有の試験対策も同時に行い、その他にも面接試験は消防職試験に特化した質疑応答・面接内容・礼儀作法を指導し、合格を目指します。​
基本的には『全日制コース』『塾・予備校コース』を軸に、消防士試験に特化した指導を行っていきますので授業日程や授業料金については各コースと同じになります。
​ただし、提携先のパーソナルジムへトレーニングに出向く際などは交通費やトレーニングの費用が追加でかかりますのでご注意ください。
提携先のパーソナルジムへトレーニングに出向く回数は「2か月に1回程度」を想定していますが、社会情勢を考慮して多少回数の増減がございます。
​授業日程や授業料金については以下の各コース詳細からご覧ください。
​※ 消防士の仕事とは。

人を幸せにしたり、笑顔にする仕事は世の中に数多くありますが、人の幸せや笑顔を直接「守る」ことのできる仕事は、ほんのひと握りしかありません。

人の人生は事故や災害等で、一瞬にして大きく変わってしまいます。

消防士には消防組織法にも記載されていますが、国民の生命、身体及び財産を、あらゆる災害から守る使命があります。その使命を遂行することで多くの人の人生や幸せを守っています。

自分にも大切な人がいるように、助けを求めている人も誰かの大切な人です。

その人の人生を「守る」仕事、それが消防士という仕事です。