学習スケジュール

大きく分けて以下の3つの区切りで学習を行います。

基礎授業期

公務員試験の1次試験である教養問題を解くにあたって必要な知識を学ぶ期間です。当塾のメインとなるとても大事な期間となっており、ここでどれだけ知識を付けられるかでこの後の期間に割ける時間が決まってきます。

3つの期間のうちの大部分はこの基礎授業期となります。

※状況に応じて現役公務員によるガイダンスも予定しています。

1次試験答練期

本番に近い出題方法や難易度で本番と同じ時間で行う模擬試験の期間です。

基礎授業期の進行状況にもよりますが、試験日の1~2か月程度前から実施し、当日までの期間はすべて模擬試験とその解説を行います。

基礎授業期で得た知識を発揮する総仕上げの期間となります。

2次試験対策期

2次試験である面接試験の対策を行う期間です。

1次試験終了後から実施し、志望動機や自己PRなどを作成、その後は、本番に近い状況を作り、2次試験当日まで繰り返し面接の練習をしていきます。

公務員試験合格まであと少しの最終段階となります。

1日の時間割

​例:月曜日の高校生クラス 18:00~21:00 の場合

18:00~18:10

18:10~19:30

19:30~19:40

19:40~21:00

​各種連絡事項の伝達

​1限目授業

​2限目授業

​10分間の休憩

​①基礎授業期

​②1次試験答練期

18:00~18:10

18:10~18:40

18:40~18:50

18:50~19:00

19:00~21:00

​各種連絡事項の伝達

​答案返却及び解説

​10分間の休憩

模擬試験説明

模擬試験

​↑     ↓

18:00~18:10

​各種連絡事項の伝達

18:10~19:10

​答案返却及び解説

​10分間の休憩

19:10~19:20

19:20~19:30

論作文模擬試験説明

論作文模擬試験

19:30~21:00

​※1次試験答練期は、この2サイクルを繰り返し行います。

© 公務員専門塾  勇気